皮脂膜が不足すると肌は無防備な状態となります。

皮脂類似成分を、植物由来原料に求め化粧品ベースとしました。

肌への馴染みに優れ、皮脂の不足を補い肌をやさしく保護します。



肌の保護機能について


皮膚の表面には、皮脂腺から分泌される油分「皮脂」や汗腺から分泌される水分 「汗」などが混じりあった皮脂膜という天然のクリームが広がり、肌を保護していま す。

皮脂膜は肌水分の蒸散を防ぎ、乾燥から肌を守ります。

また、外界の刺激から肌を守り、肌を健やかに保つために重要なはたらきをしていま す。




皮脂の不足による肌の保護機能低下について


加齢により皮脂の分泌は減少します。外部環境の影響、特に冬場などは皮脂の分泌は 減少します。また、体調の変化によっても不足してしまうことがあります。

皮脂膜が不足すると肌は無防備な状態となり、水分が蒸散し乾燥しやすくなります。 また、刺激に弱くなり、トラブルや老化現象が発生しやすくなります。



モルトリーチェの美肌サポート


モルトリーチェでは、肌にやさしく自然な化粧品であるべきという考えのもと、皮脂 と類似した成分を植物由来原料に求め、化粧品ベース成分としました。

モルトリーチェの化粧品ベースは、「オリーブスクワラン」「ホホバ油」など植物由 来原料により構成され、皮脂成分に限りなく近い化粧品を実現しています。

肌への馴染みに優れ、皮脂の不足を補い肌をやさしく保護します。


 化粧品ベースについて、下のリンクページもご覧ください。



 関連ページとして、以下のページもご覧ください
肌乾燥を防ぐ保湿対策〜皮脂膜の重要性〜」
モルトリーチェの商品設計と配合成分」




(C) 2003 MOLTOLICE LLC