当商品は現在販売を休止しています。





高い美白効果を持つと言われながらも、皮膚への刺激が強く、成分的に不安定で劣化 しやすかった「ハイドロキノン」を、スーパーナノカプセル化することで安定化を実 現しました。

これにより、皮膚への浸透力・吸収力が向上。ハイドロキノン濃度を低くし、皮膚へ の刺激を抑えながらも、そのはたらきを発揮できるようになりました。

ホワイト・セラムHQは、ハイドロキノンの作用をそのままに、ナノカプセル技術を 応用することで、成分の不安定さの問題と肌への安全性の問題を解決しました。

※発売当初のホワイト・セラムHQは容量10gでしたが、現在販売中の製品の容量は12g です。容量増加に伴いましてキャップ等容器の形状が従来品と若干異なりますが、中のク リームについては内容成分等は従来品と一切変更はございません。







ハイドロキノンについて


かつては配合不可だったハイドロキノン

なかなか消えないシミを目立たなくしたい!透き通るような白い肌になりたい!これ は、多くの日本女性の願いだと思います。

これまで、様々な美白化粧品が発売されてきましたが、その効果に満足した人はあま り多くないかもしれません。これは、古い規制の枠の中で化粧品が造られていたため と言えます。

化粧品は医薬品と異なり、ある特定の症状に対して極端な効果のある成分を使用する ことはできません。

しかし、近年の規制緩和によって、一部ではありますが、本当に効果が期待できるも のを配合できるようになりました。そのひとつがハイドロキノンです。

ハイドロキノンは、その強力な美白作用ゆえの扱い難さから、以前、日本では医師の 処方箋にもとづいてしか使用できませんでした。

さらに、ハイドロキノンは、とても不安定な成分のため、それ自体が変質しやすく、 不特定多数の方にご使用いただく化粧品への配合は難しいという一面もありました。

ホワイト・セラムHQは、ナノカプセル技術を応用することで、ハイドロキノンにお ける成分の不安定さの問題と安全性の問題に対処しました。


ハイドロキノンの作用について

ハイドロキノンは、欧米では「肌の漂白成分」と呼ばれることもあり、また、著名人 が使用したという噂もあり話題になったこともあります。

ハイドロキノンは、天然にも存在し、イチゴ類、コーヒー、紅茶、などに極微量含ま れています。

シミ・ソバカス・色素沈着などは、紫外線などの影響により、メラニン色素が過剰に 生成され、それが肌内部に残存したことにより現れます。

メラニン色素は、メラノサイトという色素細胞において、チロシナーゼという酵素の はたらきにより生成されます。

ハイドロキノンは、このメラニン色素の生成に深く関与する酵素チロシナーゼの働き を抑える作用を持つと言われます。

さらに、過剰に生成されてしまったメラニン色素も、強い還元作用により分解するは たらきもあると言われます。

これまで、美白成分として、ビタミンC、アルブチン、コウジ酸などが有名ですが、ハ イドロキノンのチロシナーゼ抑制効果もたいへん優れていると言われています。


ハイドロキノンの安全性について

ハイドロキノンは、米国では、もともと2%程度の配合で化粧品として販売されてい ます。

日本では平成13年の薬事法改正に伴い、化粧品成分として認められ、化粧品に配合で きるようになりました。

2%以下のハイドキノン配合では刺激も少なく安全と言われていますが、短期間の美 白効果を実感するのは難しいかもしれません。

病院等で医師が処方する場合、4〜10%を配合し、シミ等の治療薬として用いられま す。なお、ハイドロキノンは、不安定な成分ですので、通常はその都度必要量を調合 して渡します。

通常の配合方法では、時間経過とともに、無色〜ピンク〜黄色・褐色になります。

また、ハイドロキノンの多量使用は、肌への刺激となる場合があります。特に4%以 上の使用になると、その可能性が高まると言われています。


ホワイト・セラムHQのハイドロキノンは?

ホワイト・セラムHQは、不安定で変質しやすかったハイドロキノ ンをスーパーナノカプセル化することで安定化を実現しました。

これにより、皮膚への浸透・吸収力がアップし、ハイドロキノン濃 度を抑えても、その作用を発揮できるようになりました。

ハイドロキノンの配合濃度が低い分、皮膚への刺激が緩和されます。

また、ナノカプセル化(ハイドロキノンをナノカプセルに包んだ状態)により、ハイ ドロキノンが、皮膚への直の接触を回避しながら、つまり、皮膚への刺激を回避しな がら浸透することが可能となります。






スーパーナノカプセル技術で
ハイドキノンを安定化配合

ハイドロキノンは、その作用の強さから、多量の配合は刺激となる場合があります。

安全でありたい、しかし効果は求めたい。それを実現したのがリポソームナノカプセ ル化技術です。

リポソームは、水の層と油の層が何層にも重なったタマネギのような構造の脂質ナノ カプセルです。このナノサイズのカプセルにハイドロキノンを封入しました。

これにより、空気に触れると変化しやすいハイドロキノンを安定した状態で配合する ことができました。

また、ハイドロキノンが皮膚に直に接触することなく浸透することができます。



刺激を抑えながらも作用を維持

さらに、リポソームの膜は、表皮角質層の脂質と似た構造のため、皮膚組織へのなじ みが非常によく、肌の届かせたい場所へ有効成分を送ることができます。

これにより、過剰に成分を配合することなく、十分に効果を発揮させることができま す。

多量に使用すると皮膚刺激が心配とされるハイドロキノンであっても、刺激を最小限 に抑えながら、その効果を発揮することが可能となりました。

ホワイト・セラムHQのハイドロキノン配合濃度は、肌への刺激を抑えた1.9%ほどで すが、 スーパーナノカプセル化により、肌への安全性を保ちながらも、その成分効果 を期待できます。





商品の主な配合成分についてのご説明および全成分表示は下のリンクページをご覧 ください。






商品のご使用方法につきましては、以下のリンクページをご覧ください。
使用方法を十分にご確認のうえ、ご使用くださいますようお願いいたします。






商品一覧ページ」からもご注文いただけます。
 会員様は「会員様ページ」からご注文願います。

商品コード:20002
商品名:ネ オ ラ ホワイト・セラムHQ
容量:12g
販売価格:税込4,620円(本体価格4,200円)




トップページ  商品特長・商品設計他  商品一覧  ご使用方法
会員様専用ページ  会員登録のご案内  メルマガ配信・停止
ブログ記事一覧(美容・化粧品の疑問)  美肌対策 特集記事
お買物ガイド(お支払・お届け・返品交換他)  特定商取引法表記
会社概要  ご利用規約  プライバシーポリシー  お問合せはこちら

(C) 2003 MOLTOLICE LLC